Ocean

Q: 3つのブレスレットを慣らして使う場合の順番はありますか?

A: 通常はどれも徐々に慣らしてお使いいただければ問題ないですが、オーラ上にたくさん邪気が溜まっている場合や、エネルギーに敏感な方は、

     プレマブレスⅡ →  M31 →  グランディングマスター

の順番で、それぞれ3日間ほど慣らしていってください。初めてお使いいただくときのご利用方法はグランディングマスターに詳しく記載しましたのでご参考にしてください。

 まず、電磁波で歪んだ正中線やDNA螺旋を、M31で整えてからお使いになると、自己ヒーリング力が働きやすくなるため、好転反応などが少なくて済むと思います。

 グランディングマスターは、人によっては大きなオーラ的変化があるかもしれないため

(マブイ落ちした魂が戻ってくるとき、そのショックを受けた状態がオーラに少しの間

現れる可能性がありますが、正中線が整っていれば徐々にヒーリングされます)、一番最後にご使用いただき、パンフの指示のとおりに慣らしていってください。

 

 これらの3つのブレスは、作用が似ているところもありますが、神岡建先生が必要に応じて次々に開発したものですので、お互いに補完しあうものでもあり、慣れたら3つ同時にお使いいただいても問題はございません。

 ちなみにプレマブレスⅡは、二つにはない宇宙のみだれに対応していますので、その効果を底上げしてくれるような感じでしょうか。

 

 神岡先生が作成するものは、意図した以上にたくさんの働きをしてくれますので、

先生の予想をはるかに上回った体験談をいつもたくさんいただきます。

Ocean

Q:メンテナンス方法を教えてください。

  A:当院では天然石を使用したエネルギー製品の浄化・チャージにブラックシリカをおすすめしています。鉱物としては簡単に言うと水晶に古代の珪藻類由来の炭素が含有されたもので、はじめてブラックシリカを知った時、神岡先生はそのパワーと浄化力に大変驚き、すぐに石を取り寄せました。

 後から調べてわかったのですが、この石は主に北海道が産地で大変貴重で特殊な鉱物で、昔から病気の癒しに使われたり、その優れた特性を活用するための研究も進んでいるそうです。

 太陽から放射されている遠赤外線のうち、生育光線と呼ばれる生物に非常に良い影響をもたらす赤外線や大量のマイナスイオンを半永久的に放出し、トルマリンと同じように電気を通すことからもわかるように、心身に非常に良いものだとわかりました。

 

【使い方】 小皿に敷きつめて、夜お休みになる時にその上に置いて、同時に販売する当院の浄化スプレー輝をお持ちなら数回スプレーしてください。その他の天然石を浄化するセージなどのエッセンスでもよろしいです。但しプログラミングまで浄化してしまうものは避けてください。

 神様から光がきてチャージされるとイメージするとさらに良いです。実際そのようになっています。

 そして神様とブレスレットに感謝しましょう!持つ人の神様との関係次第で効果も変わってきます。

​ オリジナル・ブレスレットへのQ&A

​神岡気功ヒーリング

神岡気功ヒーリング​

クライアント様限定

コミュニティ

定休日:火曜・水曜・木曜他

​当院宛メール

Copyright(C)  2019  Kamioka Kiko Healing.  All Rights Reserved. 

当ホームページの内容の無断転載を禁じます。 

*当ホームページはモバイル表示対応をしておりません*