top of page
  • 執筆者の写真神岡建

JAG、ジョージア州のブラッド・ラフェンスパーガー州務長官を国家反逆罪で逮捕 Real Raw News (2023/12/18)

ソース


米海軍司法省の捜査官は金曜日、ジョージア州のブラッド・ラフェンスパーガー州務長官を反逆罪で逮捕し、ドナルド・J・トランプ大統領が2021年1月に掲げた、2020年の大統領選挙を妨害した責任を問うという公約を果たした。


ラフェンスパーガーの仕事場の外で行われた逮捕は、RINOである彼がジョセフ・R・バイデンがジョージア州で勝利するように共和党票を「埋めた」という疑惑に起因する。

バイデンが不正に就任する18日前の2021年1月2日、トランプとラフェンスパーガーは1時間に及ぶ電話会談を行い、大統領は彼に11,780票の共和党票を探すよう依頼した。この電話は数日後に公になり、バイデンチームとMSMの仲間たちはトランプの言葉の意味をねじ曲げ、トランプがラフェンスパーガーを脅して存在しない票を製造させようとしたと主張した。しかし、トランプの警告メッセージは、ラフェンスパーガーがディープ・ステートに魂を売ったことを償い、正当な票を無視したことを認める最後のチャンスだった。しかし、頑固なラフェンスパーガーはトランプの寛大さを拒否し、以前の発言をオウム返しにした: "見つけるべき票はない"


リアル・ロー・ニュースが2021年1月4日に報じたように、トランプ大統領とジェフリー・ローゼン司法長官代行はラフェンスパーガーを国家反逆罪と宣誓裏切り罪で起訴し、最終的にはグアンタナモ湾の地下で腐らせることを誓った。しかし、理由は不明だが、起訴状は封印され、他の起訴状の膨大な山の中に置かれた。

情報筋によれば、クランドール副提督のスタッフが先週ラフェンスパーガーの書類を封印解除した理由はわからないという。しかし、このタイミングは、連邦陪審がルディ・ジュリアーニに対し、彼らが2020年の大統領選挙で不正投票(彼らはテーブルの下のスーツケースに投票用紙を詰め込んだ)を行ったと主張する2人のジョージア州の選挙作業員に対し、証拠付きで1億4800万ドル以上を支払うよう命じたのと重なる。ディープ・ステートの裁判官と陪審員は結託して、名誉毀損訴訟でジュリアーニを誤って有罪とした。


それはともかく、JAGはラフェンスパーガーの不利な起訴を執行するため、金曜日に4人の調査官をジョージアに派遣した。情報筋によれば、彼らはラフェンスパーガーが退社するまでオフィスの外で待機し、彼が車に近づくと手錠をかけ手首を縛った。ラフェンスパーガーは激しく抗議した。「お前は誰だ?私が誰だか知っているのか」と激しく抗議すると、捜査官は「あなたが誰であろうと関係ない」


ラフェンスパーガーは収容施設に連行され、JAGが彼をGITMOに送って裁判を受けさせるまでそこに留まる。




閲覧数:47回
bottom of page