• 神岡建

プーチン「ウクライナの小児性愛者は隣国へ逃亡している」(2022/03/08)

Real Raw News(和訳)

by マイケル・バクスター


「我々の理解では、これは我々が『白い帽子』と呼ぶものに相当する緩やかなもので、ロシアと東ヨーロッパから、邪悪な西側の影響と見なすものを粛清することに専心するロシア民族主義者です。プーチンは科学者や生物工学者の身元確認を求めており、中にはアメリカ市民もいるという。

彼はトランプに、何人かは近隣諸国に逃げたかもしれないが、ほとんどはまだウクライナにいると言った。少なくともプーチンによれば、ゼレンスキーは名前のリストをもらい、彼らを引き渡すか、彼らの所在を説明するように言われた。しかし、ゼレンスキーは彼らのことを聞いたことがないと否定した」と情報筋は述べている。


ロシア連邦保安庁(FSB)は、ゼレンスキーとその取り巻きが保護と引き換えに多額の支払いを受けていたことを疑う余地なく証明したが、プーチンはトランプにこう言ったという。

「この犬たち、私が飼いますよ、トランプ大統領。私は、あなたがディープ・ステートに対して行った努力を知っている。そして、この悪は米国だけでなく、あらゆるところに触手が伸びていることも知っている。 私の立場ならどう行動するのか?」 プーチンはトランプにそう言ったと伝えられています。


「今は言えないことがある、大きなことだが、プーチン大統領、あなたがなぜやっているのか知っている」とトランプは答えた。


プーチンはまた、何十年もの間、ウクライナの田舎を苦しめてきた児童売買のジレンマについて、トランプに最新情報を提供した。

彼は、ロシアの特殊部隊が「汚物の巣窟」から、さらに1600人の囚われの子供たちを解放し、彼らを守る人身売買人を殺害したとトランプに告げた。しかし、罪のないウクライナ人がウクライナから隣接する国へ避難できるよう、彼が作った「人道的回廊」を、未知数の子どもの人身売買者が悪用していると述べた。


ロシアの国境警備隊は、ベラルーシに渡ろうとした40代の男女のウクライナ人夫婦と6人の子どもを止めたという。6人の子供のうち4人はウクライナ人に見えず、言葉も通じないため疑われた。彼らの素性を調べたところ、大人たちは児童売買の容疑者でインターポールの逮捕状が出ており、子どもたちは犯罪組織の無力な犠牲者であることが判明した。


また、ロシア軍は、キエフから国境の町ウジホロドに向かう列車を止めた。列車にはほとんど子供が乗っていて、大人はほとんど乗っていないという信憑性のある情報を得たからだ。6人の大人はウクライナ人とアルバニア人の混成で、生徒を安全に護送する学校の教師であると主張した。


「トランプ大統領、あの列車から67人の子供が連れ去られました。多くの国から67人、多くのロシアの子供たちです。インタビューでは、彼らは誘拐されたと言い、偽の教師は資格証明書も書類も持っていなかった。この汚物どもは、我々がここで止めているので、今、子供たちを他の国に連れて行き、売ろうとしている」とプーチンはトランプに言った。


「私は理解している。小児性愛者や人身売買の犯人に慈悲はないはずだ。私は米国で彼らを排除するために一生懸命、非常に努力してきた。プーチン大統領、首吊りでも彼らにとっては良すぎるのだ」とトランプは答えた。


プーチンは、ロシアの残虐性や1日1000人の犠牲者についての話はCIAが作ったプロパガンダだと再び非難して、通話は終わった。


閲覧数:18回