• 神岡建

左派は富裕者対貧困層という真の分断を隠すために人種間の対立を煽る


 

 神我の大きなトランプ大統領と共和党を支援するタッカー・カールソン氏(FOXニュースのアンカー)は、反トランプの左派のテレビニュースMSNBCなどがトランプ氏を人種差別主義者だという嘘のレッテルを貼る行き過ぎた危険な状況を嘆き警告しています。

 「トランプ大統領がネオナチに向けて有色人種の虐殺の暗号指令を送っているとか、ヒスパニックの人々を削減しようとしているとか、嘘を信じ込ませようとしています。

 その目的は単純です。トランプ大統領が白人至上主義の人種差別主義者だというレッテルを貼ることによって、人々の間に人種間の対立を煽り、富裕者と貧困層と対立という本当の分断を隠そうとしているのです。MSNBCのキャスターはもらい過ぎの富裕者です。彼らは国民の怒りの目が富裕者に向けられることを避けているのです。アメリカに人種差別は昔からありますが、破綻するような状況には全くありません。どうかみなさん冷静になって下さい」


 私は思います。韓国への怒りを政府が煽ることによって政権が浮揚を図っています。それによって、政権への国民の怒りから目をそらす事態になっています。真の対立は国対国ではなく、人種対人種でもなく富裕者対貧困者、貪欲な一握りの人達と神我の大きな人々の対立です。この対立が激化してきたのは、地球が利他的な高次元宇宙へアセンションし始めているからなのです。魂をみがいてその時に備えましょう。

410回の閲覧

​神岡気功ヒーリング

神岡気功ヒーリング​

クライアント様限定

コミュニティ

定休日:火曜・水曜・木曜他

​当院宛メール

Copyright(C)  2019  Kamioka Kiko Healing.  All Rights Reserved. 

当ホームページの内容の無断転載を禁じます。 

*当ホームページはモバイル表示対応をしておりません*