top of page
  • 執筆者の写真神岡建

【重要】霊視では、エボラ出血熱が日本や世界でアウトブレイクし始めているように見えます

【重要】霊視に基づき予言します。エボラ出血熱のアウトブレイクが今から日本や世界を襲います。もう罹患した人が全国に霊視で見えます。国も報道も隠していて伝えません。悪人は手の獣の刻印(マイクロチップ)の電波の逆波動で防いでいます。通勤通学を即やめ、自粛生活に入らないと地獄を見ます。


私は10/6にエボラ出血熱が流行る未来を知らされましたが、10/18に東京の霊視で感染者を発見!すると10/19日のニュースで今高熱が多くアデノウイルスが原因と言っています。しかしそれは当て馬です!エボラを隠すためセットで撒いています。エボラ感染者は頭にでかい毒蜘蛛が見えて、形も違いますので間違えません。巧妙な手です。


エボラウイルスはデコイを放って免疫系を攪乱させてしまうので非常に強いといいます。確かにウイルスの霊視でもデコイを放っています!

私は医者ではありませんが、霊視する限り、ヒドロキシクロロキンはエボラウイルスと逆の形の光を放っているので、もし自分が感染したら自己責任で飲んでみようと、心の中では密かに決めています。


悪い未来はどんどん言った方が外れます。外れてくれたらそれで結構。私の思うツボ。


ただしですね、これはもう現に広まっているはずですから、今さら外れるという可能性は低いです。これほど強いウイルスになると霊視するだけでも危険です。




閲覧数:304回

Comentarios


bottom of page