top of page
  • 執筆者の写真神岡建

アセンション案内人より皆様へーアイソレーションの生活の大切さー 2023/10/26

更新日:2023年10月26日

今日は給料の支払い事務で、恐怖の銀行へ行きました。私の装備;弁当箱様N100マスク、ゴム手、マスク用イオンスプレー、弊院謹製お守りプレマブレス5×2個、ヒドロキシクロロキンと亜鉛とケルセチン、ビタミンC服用。鼻声の行員さんの頭上に、2価惑のmRNAの邪気とエボラ熱に伴う巨大毒蜘蛛(オーラの)が!😱


店を出たら、プレマブレス5に伴う防御の宇宙カプセルに光で死んだ毒蜘蛛と二価惑のコブラが刺さっていました😱 もしプレマブレス 5を装着していなければ入られていました!ブレスの守護神たちの獅子奮迅のご活躍に深い感謝が湧きました🙏

ガルーダ神が光で敵を弱体化させ、ターコイズの神がコブラをねじ伏せ、千手観音が無数の蛇を叩き、オレンジチャリスの神が光でバリヤを強め・・


二価〝ワクチン〟も強烈です!このところXBB一価〝ワクチン〟に気を取られていましたが、二価〝ワクチン〟の巨大コブラが頭頂に入って脳溢血で死んだ人が絶対に多い筈です。


そして、今後すぐ確実にエボラ出血熱(毒蜘蛛が毒の源)がアウトブレイクします。外出できなくなりますから、備蓄をお薦めします。尚ヒドロキシクロロキンからエボラのカウンター波動が出ています。


人々はウイルスを毒性のある小さい生き物としか捉えないわけですが、霊視者からすると、飛沫が飛んで来ようと来るまいと、オーラレベルでは毒の素の害獣が10メートルでも飛びかかって来るのが見えますので、マスクもまあ大事ですが、不可視次元での防御がまた重要と考えています。


お金のことがあるから、解毒しながら何とか通勤を続けたいという心情はもちろんよく分かります。アイソレーションでどう稼いだら良いか途方に暮れもするでしょう。しかし、通勤を続けながら解毒生活を頑張っている人を霊視しても、ちゃんと邪気が抜けている人はいません。正直目を覆う状態です。これで解毒できていると思っているのかと驚きます。通勤していたら絶対に綺麗でいるのは無理です。私なら低収入でも受け入れて、何か自分に出来る細やかなことで慎ましく生きていきますが。


私の知っている完全なアイソレーション生活の中学生のお子さんは、ご両親もアイソレーション生活ですが、知る限りその子だけが人間としてアセンションできるお子さんです。週一だろうと通学している子は、アセンション後の高次元に人間としては移行できません。シェでDNAを変えられたからです。厳しいですが、それが現実です。


人は皆周りの人達がどう行動しているか、そればかりを気にしているから独自の生き方、神我の薦める道を選ぶことができません。特に日本という国はそういう国です。闇の連中にとって、これほど御しやすい国民はいません。


大昔にはノアが大洪水を箱船で生き延びましたが、彼を入れてたったの8人だったといいます。それが直近のアセンションでしたが、今度のアセンションもこの分ではどっこいどっこいの人数しかまともに移行できないことでしょう。ヒトという本来の種としてどう存続していけるかを考えませんと。今はそういうフェーズです。私たちは巧妙に隠された断種作戦に囲い込まれていることをお忘れなく。


あと数年内にアセンション、地球の次元上昇が来ると思います。その時、全き魂とDNAを備えた人々だけが、美しい高次元の地球に完全な人間として移行します。次の宇宙に皆何らかの形態では移行しますが、動物の人もいれば植物の人も鉱物の人もいます。向こうでも高度な人間として次元変換されるには、ピュアな材質を保っていないといけないのです。


既に私たちのオーラには、アセンション後の形態が霊視では映っているのです。その時具体的には光のUFOが介在します。彼らはどうやって誰を何処へ連れて行くかを決めるでしょうか?それは簡単で、家の上を見ればよく、その家屋に良い形でアセンションできる人が何人住んでいるか、ある方法で堂々と示されているのです。つまりサイキックな看板が立っているわけです。


たとえば四人家族で一人だけまともに良いアセンションできるなら、それと分かる表示になっています。霊格の高い人で、かつ霊視力がある人には簡単に見えますから一寸トライしてみていただきたいです。私がいいかげんなことを申し上げているのではないとわかっていただけましょうから。なお、霊格の低い人には見えない仕組みになっているので、このシステムは悪用はされません。


UFOには人を吸い上げることは簡単です。屋根も透過させることができます。次元変換という進んだ技術があるからです。私の知人はそれで吸い込まれて宇宙を旅してきた経験があります。UFOはそこら中にいるのですが、いつも不可視次元に変えて人間からの攻撃を免れています。


惑星間移住用の巨大UFOになると、何十万人だか載せることができるらしいです。しかし、今度のアセンションではそんな巨大な船を使う必要全くないそうです。8人で始まったこの世界が80億人を超えたのですから、数の確保は心配ない筈です。むしろ移行する人々に壊れたDNAが入ってないことを担保する方が大事なのです。


もうある程度具体的な展望を話さないと、皆さんは刹那的に生きるしかないと諦めてしまうでしょうから、今日は初めて宇宙の創造主のご許可を得て、ここまで開示させて頂いた次第です。


ある程度毒を吸い込んでしまった人も、アイソレーションの生活を徹底し、菜食に変え、祈り、純粋な物を感謝の祈りを捧げて食し、奉仕的に生き、私の本を繰り返し読み、書いてある具体的な自己ヒーリングを実践なされば、時間をかけてDNAもある程度元通りになっていきますから、投げやりになってはいけません。まだ大丈夫、軌道修正する時間はまだあります。


あらぬ預言者の本だけは読まれないよう気をつけて欲しいです。魂にものすごい悪影響が加わって波動が台無しになるからです。大体もっともらしいことは書いてあるのです。どの本にも。。。でもペンジュラムは騙せません。

しかし酷い人になると、悪霊や悪い宇宙人に取り憑かれていて、ペンジュラムを間違った方へグルグルまわされますから、ほんとに気をつけて頂きたいです。


あるXのポストで、日々の危険で心がすり切れて刹那的になってしまった人が心情を吐露していました。もうどうでもいいと。非常に気の毒ですが、霊視すると、悪い宇宙人に襟を取られていました。変な本を読んだり、低い霊能者や予言者について行ったりすると劇的に魂が堕落しますから気をつけて下さい。悪魔にも予言はできるのです。


アセンションで一番大事な要件は宇宙の創造主への愛、神様への愛です。これが無ければ他に何をやろうと、東大を出ようとノーベル賞を取ろうと、四つ足動物や植物や鉱物になっても文句は言えません。


もしあなたが宇宙の創造主で、この変わり果てた世界を後にして、次に良い世界を立て直すとしたら、どんなメンツを選んで連れていくでしょうか。大事な大事な選抜チームに神を信じない者、アタマでっかちで動かない者、高飛車な者、ばばっちい者、仲間(動物も仲間です)を食らって生きる者など連れて行くでしょうか?


元日本兵の小野田さんや横井さんは、苛酷なジャングルで四〇年近くも心身共に元気で生き延びました。たかだか数年アイソレーションの生活を快適な居住空間に居ながら、TVもラジオもゲームもパソコンもある中で、ほんのちょっと強いられただけで音を上げているようではどうしようもないのではないでしょうか?そんなひ弱な人に次の大事な宇宙の開拓を任ることができましょうか。




閲覧数:416回

コメント


bottom of page